認定  No.2-16
栗山 大治 
対応エリア:東北
経歴
 ■1976年宮城県大崎市生まれ。県立古川高校卒。同志社大学法学部法律学科卒。
2000年株式会社リクルート入社。東北支社に在籍し、求人広告の営業を担当。

■2004年からはリクルートの人材紹介事業に携わる。当時の株式会社リクルートエージェントにて2007年東北支社長。2008年北海道支社長を兼務。

■リクルートの持ち株会社への移行に伴い発足したリクルートキャリアにて、2012年プロフェッショナルサービス事業部長。2013年首都圏コンシューマ業界担当部長。2015年製造業担当部長。
・日本を代表する大手企業から中小・ベンチャー企業まで累計3000社以上の人材採用成功実績
・100名規模の組織マネジメントを通じての人事評価制度の運用経験
・リクルートキャリア面接官として累計300名以上の自社採用経験
2016年これまでの経験を地元の役に立てるため、地元宮城にてCREA HUMANを創業。
コメント
 構造的な人手不足の時代。良い人材をいかにして採用するか、採用した人材をいかにして定着させ更に成長させるかは、事業拡大を企図する場合は勿論、事業継続という観点においても、経営者にとっての重要課題となってきています。とりわけ私の主たる活動エリアである東北のような地方においては、慢性的な人材流出構造が元来存在していたことから、その深刻さは顕著さを増す一方であり、克服に向け強い関心を抱く経営者の方は少なくありません。

適正な人事評価制度の導入と運用が、解決に向けての効果的な打ち手になると考えます。人は求められ、評価され(褒められ)、報われてこそ、次の挑戦的な一歩に踏み出していけるもの。このサイクルの確立に成功すれば、持続的に社員が成長していく仕組み作りに成功したのと同義であり、そのことは貴社の競争力が強化され、業績が向上していく仕組み作りに成功したことでもあります。

ゼッタイ!評価のご提案を通じて、貴社の事業に貢献いたします。