最新レポート

〜あしたのチーム総研presents〜

【前半】大企業に広がる「働き方改革」

2016年、政府の旗振りの下で注目を集めた「働き方改革」。こちらでは、効率的な働き方をいかに定着させるかという点に工夫をこらし、成果を上げている企業を紹介致します。

【後半】大企業に広がる「働き方改革」

前編に引き続き、政府等の公表事例集から、
「働き方改革」と業績向上の両立に取り組む企業を紹介し、
成功のヒントをお伝え致します。

【前半】大企業に広がる「働き方改革」

2016 年、政府の旗振りの下で注目を集めた「働き方改革」。こちらでは、効率的な働き方をいかに定着させるかという点に工夫をこらし、成果を上げている企業を紹介致します。

【後半】大企業に広がる「働き方改革」

前編に引き続き、政府等の公表事例集から、「働き方改革」と業績向上の両立に取り組む企業を紹介し、成功のヒントをお伝え致します。

2000社の導入実績

あした+きのうの人事評価シート

「きのう」までの人事評価シートと「あした」からの人事評価シートの違いを大公開!テンプレートとして活用が可能です。

強まる社会的要請

人事評価制度の意義

人事管理制度の不透明性が、企業業績にとってマイナスであることが明らかになってきています。その原因として、評価や処遇に関するルールの欠如が、従業員の仕事への意欲を失わせていることが浮かび上がってきました。こちらでは、人事評価を制度化する意義についてお伝え致します。

日本の人事評価制度の変移

人事評価制度の役割とこれから

自社にとって最もふさわしい人事評価制度を構築し、順調に運用することは、経営者にとって重要かつ永遠の課題の1つです。それは、人事評価制度の設計と運用次第で、企業業績が大きく左右されるからです。こちらでは、これまで日本がたどってきた人事評価制度の変化の流れを見ながら、今の時代、そしてこれからの業績向上につながる人事評価制度とはいかなるものかを考察致します。

経営者・人事必見!

働き方改革白書

「働き方改革」が注目を集めています。国家の最優先課題として、政府も取り組みを本格化させている中で、ここまで力を入れる背景には、一体なにがあるのでしょうか?「働き方改革」に即した人事評価制度の社会的浸透を図る具体策を提言致します。

Copyright (c) ashita-team Inc. All Rights Reserved