◇◆戦後最大級の労働法改正を乗り切るための最後の手段!◆◇
“働き方改革”を実現する「あしたの人事評価」

  政府は安倍首相みずからが議長となる「働き方改革実現会議」を設置し、
  "戦後最大級"ともいわれる労働制度改革が着々と進んでいます。
  さらに、成果型賃金を導入した企業に助成金を支給する制度が、
  2017年度より施工される見通しとなっています。

  「長時間労働の是正」「生産性の向上」「同一労働同一賃金」・・・
  待ったなしで進む"働き方改革"への対応が、中小ベンチャー企業にこそ求められているのです!


  ◇こんな企業にオススメ!◇
   ・社員の生産性を向上させたい
   ・採用力を向上させたい
   ・離職率を軽減させたい
   ・管理職を育成したい
   ・社員からの訴訟リスクの対策がしたい


  ◇プログラム◇
  《第1部》
   ・時代背景『なぜ今“人事評価制度”が必要とされているのか』

  《第2部》
   ・“働き方改革”を実現する人事評価制度のポイント
   ・ワークショップ ~評価制度構築を体験~
   ・評価クラウド「コンピリーダー」のご紹介

  《第3部》
   ・評価制度導入企業とのトークセッション
   ・質疑応答


  【講師紹介】
  ◆株式会社あしたのチーム 取締役営業本部長 渡邉 健太
  1980年生まれ。大学卒業後、プリモ・ジャパン株式会社に入社。
  当時、最年少の25歳で事業部長として100名ほどの部下を牽引し、
  事業戦略の策定から各店長のマネジメントまでを実践。
  その後、台湾での子会社立ち上げのため赴任、子会社の取締役として経営に携わり、
  台湾法人のNo.2として財務/経理に至るまで幅広く経験を積む。
  3年で事業を軌道に乗せ、帰国後、2011年8月より当社にて従事し、営業部長、執行役員を経て、
  2016年4月取締役営業本部長に現任。

  ◆株式会社あしたのチーム 神戸支社長 立花 克也
  2016年に大学卒業後、新卒社員としてあしたのチームへ入社。
  北海道は札幌で採用され、東京本社で3ヶ月間勤め、大阪支社へ異動。
  その後新卒としては最短で単独受注を次々と上げ、見事な成績を残す。
  誠実な人柄と経営者が持っている課題を素早く理解し、対応策を寄り添いながら導き出すことで、
  大きな信頼を得ている。
  大阪支社ではクライアントを20社以上を担当し、活躍中。
  2017年4月から最年少で神戸支社長を務める。


  【講演概要】―――――――――――――――――――――――――――――――

    ◆日時:6月20日(火) 15:00~18:00
    ◆開場:神戸市産業振興センター 会議室804 地図はこちら
        兵庫県神戸市中央区東川崎町1丁目8−4
    ◆交通:JR「神戸」駅より徒歩約5分
        地上から・・・中央改札を出て右。ハウジングデザインセンター神戸(HDC)の前を通り歩道橋へ。
               歩道橋で国道2号線を渡りプロメナ神戸の入口手前を左折。
               階段を下りて国道2号線沿いの通りへ。
               国道に向き合い右手方向へ約100m進む。
        地下から・・・中央改札を出て右。エスカレーターでデュオこうべ地下街へ。
               地下街をそのまま突き当たりまで進み左折。
               一番奥の階段(浜の手出口番号28)またはEVで
               地上へ(国道2号線沿いの通りに出る)。国道に向き合い右手方向へ約100m進む。
    ◆講演者:株式会社あしたのチーム 取締役営業本部長 渡邉 健太
         株式会社あしたのチーム 神戸支社長 立花 克也
    ◆対象:経営者・人事・総務責任者向け
    ◆費用:無料
    ◆定員数:20名
    ◆参加特典:・2016年度版人事評価制度成功事例集
          ・書籍「あなたの給与は3割上がる!」
          ・緊急レポート「電通問題と働き方改革」
          ・2017年度版働き方改革対策白書
          ・人事評価制度無料診断
          ・評価シート他社事例サンプル

お申し込みセミナー
 
お名前  名 例)山田 太郎
会社名 例)株式会社あしたのチーム
役職名 例)営業部長
メールアドレス 例)sample@ashita-team.com
電話番号  -  - 例)03-1234-5678

本セミナーを
知ったきっかけ

               
 
セミナーへのご希望
または紹介者の方の
お名前等ご記載ください
今後当社からの案内を
お送りしてよろしいですか
 

個人情報の

取り扱いに関して

 

個人情報の取扱いに関してはこちらをご覧ください。