人事制度改革は有効か?
年功制か成果主義か、従業員と経営者の見解差13.5p

前年比120%超企業。「成果主義」の人事制度や慣習が強い75.6%

トピックス

「年功序列廃止」従業員より経営者が「良いと思う」と回答

「良いと思う」、「まあ良いと思う」と回答した方が、「あまり良くないと思う」、「良くないと思う」と回答した方より圧倒的に多い結果となった。経営者と従業員で比較をすると、「良いと思う」計は経営者が54.3%に対し、従業員は40.8%と経営者が13.5ポイント多い結果となった。

年功序列制度廃止について「良いと思う」理由に経営者と従業員で違いが

経営者は「社内の士気に影響があるから」と回答した方が最も多く43.3%、次いで「賃金と頑張りが連動するから」39.6%という結果となり、従業員は「賃金と頑張りが連動するから」38.0%が最も多く、次いで「社内の士気に影響があるから」34.4%と経営者の割合には及ばなかったがそれぞれ同様のメリットを感じているようだ。

「年功序列廃止」から想像される若者 ※20代~30代の飛躍

「年功序列廃止」で成果があがると思うのは経営者、従業員共に「若者※20代~30代」と回答した方が最も多く全体で38.6%という結果になった。更に「年功序列廃止」に対して反対の意見を持つ方々の意見を深堀すると、若者の成果が上がると回答する方が多いものの、同時に「成果に変化はない/両方とも成果が下がる」と回答した方も全体の30.7%という結果となった。

年功序列制度のメリットは!?

経営者・従業員ともに見解が似通っている点も多くあった。年功序列制のメリットは「上司が部下を指導しやすい」が経営者47.8%、従業員53.5%と最も多い結果となった。

調査方法

概 要

  1. 調査の方法:株式会社ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施
  2. アイリサーチ登録モニターのうち、従業員300名未満の会社で、経営者の方400名、従業員300名未満の会社で、従業員の方400名の計800名を対象に実施
  3. 有効回答数:800人
  4. 調査実施日:2015年2月26日(木)~2015年2月27日(金)

年功制の実態

① 年功序列制と成果主義について

「年功序列制度廃止」について、あなたの気持ちを下記の項目からお答えください。(お答えは1つ)

「年功序列廃止」についての気持ちは「良いと思う」、「まあ良いと思う」と回答した方が、「あまり良くないと思う」、「良くないと思う」と回答した方より圧倒的に多い結果となっています。
経営者と従業員で比較をすると、「良いと思う」計は経営者が54.3%に対し、「従業員は」40.8%と経営者がより「良い」と思っている方が多いようです。

上記をお答えになった理由をお答えください。(お答えはいくつでも)

前問の回答理由は「社内の士気に影響があるから」と回答した方が多く、経営者は36.5%、従業員は29.0%の方が回答しました。良くも悪くも社内の士気が変化すると考えている方が多いのでしょう。

■年功序列制度廃止 回答別

年功序列制度廃止に賛成派(良いと思う/まあ良いと思う)と反対派(あまり良くないと思う/良くないと思う)のそれぞれの見解を比較してみました。

経営者は「社内の士気に影響があるから」と回答した方が最も多く43.3%、次いで「賃金と頑張りが連動するから」39.6%という結果となり、従業員は「賃金と頑張りが連動するから」38.0%が最も多く、次いで「社内の士気に影響があるから」34.4%と経営者の割合には及ばなかったものの、それぞれ同様のメリットを感じているようです。

年功序列について「あまり良くないと思う」と回答した方と、「良くないと思う」と回答した方でその理由を比較してみると、経営者、従業員共に「士気」や「雰囲気」に影響があると懸念している方が多いことが判明しました。特に、経営者の多くの方が感じているようです。

② 成果をあげるのは? 経営者と従業員の予測

「年功序列制度廃止」で成果があがると思うのは若者とベテランではどちらだと思いますか。(お答えは1つ)

「年功序列制度廃止」で成果があがると思うのは経営者、従業員共に「若者※20代~30代」と回答した方が最も多い結果となり、38.6%となりました。また、経営者は「両方とも成果が上がる」と回答した方が35.8%と従業員と比較し12.8ポイント高い多い結果となっています。経営者は従業員よりも年功序列制度を廃止することにより、会社全体の成果が上がると考えているようです。

■ 年功序列制度廃止 回答別

年功序列廃止について「あまり良くないと思う」「良くないと思う」と回答した方の、経営者、従業員別で比較をしました。
経営者は「若者20代~30代」と回答した方が46.5%と従業員の39.4%を7.1ポイント上回る結果となりました。また、「両方とも成果が上がる」と回答した経営者も多く、25.6%と従業員の11.3%に対し、14.3ポイントの差をつける結果となっています。しかし、従業員は「成果に変化はない/両方とも成果が下がる」と考えている方が35.2%と多くいらっしゃいました。

あなたが思う年功序列制度のメリット・デメリットをお答えください。(お答えはいくつでも)

年功序列のメリット、デメリットをそれぞれお聞きすると、上記のような結果となりました。メリットでは従業員の半数以上が「上司が部下を指導しやすい」と回答しています。デメリットでは、「成果や頑張りと昇進や賃金アップの連動がされない」と、従業員の半数以上が回答する結果となりました。
また、「チャレンジ性がなくなる」に関しても経営者が36.8%に対し、従業員は42.3%と多くの従業員が感じていることが判明し、従業員は経営者よりも年功序列に対しデメリットを感じているのかもしれません。